コンプレッサー用気密端子

コンプレッサー用気密端子は、気密性を維持しながら、コンプレッサー内への電気供給や内部の信号を取り出すための端子(ターミナル)です。

当社では、気密封止に関する豊富な専門知識を活かし、最適な材料と製造プロセスを組み合わせることで、信頼性の高いコンプレッサー用気密端子を開発・生産しております。ガラスと金属の封止技術を用い設計された当社のコンプレッサー用気密端子は、湿度、圧力、振動、化学物質などの過酷な環境条件においても、長期にわたりコンプレッサーの機能を保護、維持し続けることが可能です。また、当社のコンプレッサー用気密端子は、冷蔵庫、空調機器、CO2ポンプ、産業用コンプレッサーやカーエアコン用電動コンプレッサーなどの様々な用途で必要とされる厳しい要件にも対応しております。

当社では、標準品からカスタム品まで幅広いコンプレッサー用気密端子製品を取り揃えております。