SEFUSE® D6 タイプ

お客様と経験豊富な当社研究開発チームが密接に協力し、エレクトロニクス市場にとって革新的なソリューションを創造しています。そうした努力の中から生まれた製品の一つであるSEFUSE® D6タイプは従来の温度ヒューズ機能に自己発熱用ヒーターを備えたD6シリーズ、また、表面実装型で自己発熱用ヒーターを備えたD6Sシリーズの2種類のデバイスをご用意しております。


D6 シリーズ  (D6T/D6X/D6WX)
D6タイプは、本体部(キャップ、基板)に感熱性の良いセラミックを採用した可溶合金タイプの温度ヒューズとヒーター抵抗を一体化したものです。このため、従来の温度ヒューズ機能とともに、外部入力によるヒーター発熱での迅速な強制回路遮断が可能であり、使用機器の安全を確保できます。

D6Sシリーズ (D6SA/D6SC)
D6Sシリーズは表面実装型の超薄型デバイスで、省スペース化が必要な機器のバッテリー等の回路保護に適しています。また、自己発熱ヒーターに通電することにより強制的にヒューズを動作させ、迅速に回路を遮断します。