フッ化水素酸捕集ガラス材

SCHOTTは、フッ化水素酸を捕集するガラスパウダーを開発しました。当製品を使用することで、無機ガラスパウダー粒子がフッ素イオンを捕集し、ガラス粒子表面に沈着結合させることができます。

この反応によりフッ素イオンを恒久的に不活性化させ、バッテリーデバイスなどの電解液を用いたデバイスのフッ化水素酸による劣化を防ぎます。